2013年02月14日

GUAM旅行

三泊四日のGUAM旅行から帰ってまいりました

まさかの事件… 犠牲者の方のご冥福をお祈りします
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130213/amr13021308010001-n1.htm

まさにこの事件が起きる数分前に、現場横のCLUBに入ったとこでした
それまで車が突っ込んだらしい場所近辺にいたので、もう少し遅かったらと思うと…

CLUBから出たら道路を封鎖してましたが物々しい雰囲気でもなくて、次の日に皆からのメールを見るまでは聞いた話だけでただの交通事故なんだと思ってた位、現地は平和な空気だったのがなんだか不思議です…



ということで、簡単にレポートを
IMG_8812.jpg

泊ったのはPIC、韓国系? 韓国、中国人がほとんど


IMG_8813.jpg


日本車多いんですね、タコマやタンドラ、ボロボロのカムリに4ランナーにトレノにカローラ…
次はレンタカー借りたいです(笑)


IMG_8880.jpg




IMG_8882.jpg

誰の店ですか?(笑)



IMG_8887.jpg

夜は遊び倒しました!!



勿論、合間に釣りもしてきました
IMG_8818.jpg


ロッドを持って歩いてると現地の人達によく絡まれますね(笑)

”スキップジャックはいるよ!!”ってだけの情報で、色んなルアーを投げまくってきましたが
ダツっぽいのをバラシただけで終了

綺麗な海でルアーを投げただけでも満足です!!



IMG_8857.jpg


アジア人ばかりで海外に来た気分があんまりしなかったんですが、楽しんできました
次来ることがあったら、また竿持っていきます
posted by KATTY at 11:26| 兵庫 ☁| Comment(15) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

8/17 富士登山

初めて でっかい”アレ” に登ってきました

友人H君と17日AM1:30出発
夜な夜な高速を爆走し

IMG_1264.jpg

AM6:30 「富士宮口5合目」 近辺に到着!!
登山客が多すぎて駐車場がなく、ちょっと下に路駐(泣)
ほんとこの時期は多いんですね、びっくりです   しかし、富士山でかすぎ

IMG_1271.jpg

2時間仮眠をとり、AM9:00より入山

五合目付近五合目付近

この「富士宮口ルート」五合目は標高2400m、他の3つのルートの中でも一番車で標高を稼げるルートだそうです
歩く距離は10km、調べると平均5時間位で山頂まで行けるみたいです 
子供も登ってるし、なーんだ、そんなもんか って思ったら… 大間違い…

六合目IMG_1284.jpg
*六合目の友人H君 ちょっと疲れたふり!? まだまだ余裕でっせ!!

ご来光を拝み、下山してくる方々と挨拶を交わしながらひたすら歩く…

新七合目
*新七合目の山小屋(2780m) 若干しんどい(笑) けど、まだまだ余裕!?

それぞれの山小屋で休憩をとりながら、じわじわと重くなる脚を休めながら上を目指します
この後、八合目かと思ったらなぜかもうひとつ「元祖・七合目」があり 「マジで!!」(精神的にやられます)

IMG_1293.jpg
*火山岩が多くなります ミスったら足くじきそうです 

黙々と、歩を進めます  黙々と… ひたすら歩くだけ

八合目八合目付近
*八合目到着!!(3250m) 余裕のポーズの裏には、もう帰りたいとゆう本音が隠されてます


八〜九合目九合目手前から見た山頂

もうこの頃には己との戦いになってます、山頂が見えるけど 近いのに遠い!! キツイ!!

IMG_1306.jpg
*九合目(3410m) 無理やりの笑顔
これ位になるとたくさんいた人達は少なくなります、山頂を目指さない方々は折り返してるようですね

息はゼーハー、脚は鉛のように重く、「何故こんな所に来たのか?」と自問自答を繰り返し…

山頂までの最後の山小屋がある「九合五勺」(3550m)に到着 虫の息です(笑)
ここで”焼印”をしてもらいました☆

焼印焼印

こうやってやるんですね  あっ、文字が消えてる!!! けど、いい記念です
この杖は五合目で買いましたが、杖なしでは僕はよう登れません(笑)

山頂が見える

「頑張れ、俺!!」
己を励ましながら、そして友人と励ましあいながら…

富士山頂郵便局浅間大社

無事登頂!!!
各山小屋で休憩をとりながら、5時間ジャストかかりました
右の写真の神社、主祭神は浅間大神(木花之佐久夜毘賣命・このはなさくやひめのみこと)、女性の神様だそうで、ここで結婚式をあげるカップルもいるのだとか…(大変ですなあ)

火口火口
*富士山火口 壮大です、雪も少し残ってるかな?(この写真を見て初めて気づきました(笑))

達成感はありますが、疲労感がそれを勝り地べたで少し仮眠し 魔の下山
このルートは上り下りが同じコースだそうで、一生懸命登ってきた道を下って行きます

下り、舐めてました ヒザがやられて少しの傾斜でも真っ直ぐ歩けない 横向いたり、後ろ向きに降りたり
もう、ガクガクブルブルです(笑)
なんとか2時間15分で気合の下山  下りも過酷でした…(泣)

息も絶え絶え車に戻り、風呂に入り、ラーメンを食らい、満腹になると見事に思考回路が停止(笑)
運転を交代しながら(ちょっと友達任せ)家路に着いたのがAM2:30

超ハードスケジュールが終わりました
今現在、脚の筋肉痛が酷くて、家の階段を登るのもやっとこさです(泣)

でっかい”アレ”がこんなにも過酷だったとは… 僕にとってはまさに己との葛藤、修行でした
高山病もならなかったし、とてもいい経験になりました 

多分、もう登らないと思います(笑)



  
ラベル:富士山
posted by KATTY at 13:22| 兵庫 ☁| Comment(29) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

Mt.FUJIの準備

僕は16日〜18日が盆休みなので、今回は友人と「フジヤマ」に登山に行くことになりました

富士山.jpg

16日の夜中から車で出発、日帰りで行ってきます

初めて登るんですが、調べると河口湖のほうはぎりぎりマイカー規制の期間中、5合目まで行くのにバスかタクシーで行かなければいけないみたいなんでその日は規制のない”富士宮口ルート”で行ってこようと思ってます☆

バシバシ写真撮りまくって、また記事にしようと思います!

高山病の対策もしっかりして、楽しんで行ってきます

あわよくばバス狙いに河口湖あたりで竿出そうかと思ってたりもするんですが… (笑)
運転して行って登って降りて、はたしてそんな元気が残ってるか…

IMG_1233.jpg

いつもこーゆう単発旅行の時は車屋の友人H君の手配で燃費の良いレンタカーで行きます
今回は新型プリウスだそうで、前の型はシートが硬くてすぐ尻が痛くなってたんで改善されてるのか期待
(あれ意外と辛いんですよね)

帰りはグロッキー必至!!

あ〜 その前にシーバス1本揚げときたいなぁ…

ラベル:富士山
posted by KATTY at 02:00| 兵庫 ☁| Comment(6) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。